フリーター時代の収入はいくらでしたか?
年収200万円前後
フリーター時代にしてたアルバイトや、フリーターになった経緯を教えてください。
短大を卒業後、新卒で就職した地元の建設会社が倒産したため、次の就職先を見つけるまでの繋ぎにマクドナルドの店員、週二回のペースで警備会社のガードマン、あとは宴会場のコンパニオンを月に5、6回程度やっていました。
最終学歴を教えてください。
短大卒業
正社員になってからの収入はいくらですか?
年収300万円前後
どこの求人から応募して正社員になりましたか?
タウンワーク
タウンワークを利用した感想はいかがでしたか?
ウェブではなく、コンビニに置いてある冊子タイプを読んで応募しました。建設会社で働いていたときは経理事務一筋で、事務系以外の仕事は想像外でしたが、条件を入れて検索をかけるウェブとは違って自分にとって意外な職種に興味が湧きました。
転職後はどんな仕事をされていますか?
週二回程度で働いていた警備会社に事務員として採用されました。仕事の内容自体は単純ですが、管理部門はともかくとしてそこで働いているガードマンは入れ替わりが激しいので名前を覚えるの苦労しています。特徴を書いた手帳を作って、覚えやすいように工夫しています。
転職できたポイントはなんだと思いますか?就職に有利なスキルや資格があれば教えてください。
就職出来たポイントは、事務仕事の経験があったことだと思います。特に毎日ある小口現金のやり取りやその帳簿つけ、給料計算のための計算能力を買われたのだと当時の所長には言われました。日商簿記検定二級と電卓検定一級を所持しています。やはり基本が分かっていると仕事も早く慣れます。
正社員として働き始めてから感じたメリット・デメリットを教えてください。
正社員として働き始めてから感じたメリットは社会保険です。会社から天引きですし、健康保険に関しては格段に安くなりました。厚生年金はやはり将来のことを考えると加入していたいです。デメリットは自由な時間が減ったことです。有給を利用しても周囲との兼ね合いで長期休暇は10日程度が限界です。二週間欲しい私にとってはそこが不満です。

フリーターの就職活動を有利に進める方法とは?

フリーターから正社員になるのは、難しいといわれています。しかし、就職活動のコツさえつかめば、就職するのはそれほど難しいことではありません。

おすすめの方法が、フリーターに強い転職エージェントを利用することです。

エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や資質にあった企業を紹介してくれますし、応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしてくれます。就職活動に迷った時は、ぜひチェックしてみてください。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

  • ハタラクティブ

    • 利用者の半数が正社員経験なしというフリーター専門のエージェント
    • 応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしている(書類通過率は96%)
    • 営業職は全体の30%、営業職以外の職種を探している人におすすめ
    • ハタラクティブ独占求人案件が多数
    • 対応地域は東京都周辺のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)

    ハタラクティブ公式サイト

  • 就職shop

    • リクルートが運営するフリーター専門のエージェント
    • 営業職は全体の4割程度、電気・広報・ITなどの職種を中心に紹介される
    • フリーターが利用できるエージェントとしては事務職がかなり多い。
    • 未経験者OKで、書類選考なしで面接へすすむケースも多い
    • 労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、実際にリクルートキャリアの担当者が足を運んで調査をしている

    就職shop公式サイト

  • ジェイック

    ジェイックへ

    • 紹介される求人は営業職が圧倒的に多い
    • 投資マンションや飲食、アミューズメントなどの離職率が高い業界は紹介しない
    • ジェイック営業カレッジは厳しいとの評判だが、内定率は高い
    • 書類審査なしで企業との面接に臨める

    ジェイック公式サイト