フリーター時代にしてたアルバイトや、フリーターになった経緯を教えてください。
大学時代に特にやりたいことも見つからず、就職するのも嫌だったので、もう少しフラフラしたくてフリーターになりました。スーパーのレジや雑貨店の販売などのアルバイトを3年位続け、その後は小さい会社の事務補助のアルバイトを1年半程度経験しました。
最終学歴を教えてください。
四大卒
正社員になってからの収入はいくらですか?
年収240万(賞与無し)
どこの求人から応募して正社員になりましたか?
マイナビ転職
マイナビ転職を利用した感想はいかがでしたか?
様々な求人サイトに登録していましたが、中小企業の求人が圧倒的に多く、正社員経験が無くても他のサイトよりも書類選考が通りやすいと感じました。上記の求人サイトから7社に書類を出し、5社に書類が通り、面接後、2社から内定を頂きました。
就職後はどんな仕事をされていますか?
就職してからは総務・労務系の仕事をしています。業務内容は給与計算や社保手続き、契約書類管理など多岐に渡っています。フリーター時代が長かったので、特にホウレンソウ(報告・連絡・相談)がうまく出来ず、徹底をするようにと上司からよく言われ気を付けています。
就職できたポイントはなんだと思いますか?
面接では販売のアルバイト経験はほとんど聞かれなかったので、アルバイトとはいえ、事務補助の経験があるのとないのでは大違いだったと思っています。ですが、他に職歴のアピールポイントがほとんどなかったので、面接では柔軟性や素直さなど、採用に繋がりそうな「人柄」を全力でアピールしました。
正社員として働き始めてから感じたメリット・デメリットを教えてください。
正社員になって一番よかったことは、1日の仕事の量を自分で采配できることです。あとは、やりがいのある仕事を任せてもらえることです。どちらも時給制のフリーターではできなかったことです。年収は一般的に見ると低いですが、フリーターの頃より100万程は増えたので良かったです。デメリットは、あえて言うなら飲み会を断りにくいことです。

フリーターの就職活動を有利に進める方法とは?

フリーターから正社員になるのは、難しいといわれています。しかし、就職活動のコツさえつかめば、就職するのはそれほど難しいことではありません。

おすすめの方法が、フリーターに強い転職エージェントを利用することです。

エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や資質にあった企業を紹介してくれますし、応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしてくれます。就職活動に迷った時は、ぜひチェックしてみてください。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

  • ハタラクティブ

    • 利用者の半数が正社員経験なしというフリーター専門のエージェント
    • 応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしている(書類通過率は96%)
    • 営業職は全体の30%、営業職以外の職種を探している人におすすめ
    • ハタラクティブ独占求人案件が多数
    • 対応地域は東京都周辺のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)

    ハタラクティブ公式サイト

  • 就職shop

    • リクルートが運営するフリーター専門のエージェント
    • 営業職は全体の4割程度、電気・広報・ITなどの職種を中心に紹介される
    • フリーターが利用できるエージェントとしては事務職がかなり多い。
    • 未経験者OKで、書類選考なしで面接へすすむケースも多い
    • 労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、実際にリクルートキャリアの担当者が足を運んで調査をしている

    就職shop公式サイト

  • ジェイック

    ジェイックへ

    • 紹介される求人は営業職が圧倒的に多い
    • 投資マンションや飲食、アミューズメントなどの離職率が高い業界は紹介しない
    • ジェイック営業カレッジは厳しいとの評判だが、内定率は高い
    • 書類審査なしで企業との面接に臨める

    ジェイック公式サイト