フリーター時代にしてたアルバイトや、フリーターになった経緯を教えてください。
大学卒業後に新卒で編集プロダクションに就職しましたが、終電や泊まり込みでの作業は当たり前、入社1ヶ月が経過しても雇用保険への加入手続き一切なし、入社後に「ボーナスは出ない」という条件の後出しが重なりました。挙げ句の果てには、PCの操作を誤った際の、社長からのゲンコツ。逃げるも同然で辞めました。その3ヶ月後、知人の紹介で貸会議室やイベント会場の設営会社にアルバイトとして採用され、半年後には契約社員になりました。そこで1年半就労ののち、直近の職場に正社員として転職しました。
最終学歴を教えてください。
正社員になってからの収入はいくらですか?
年収450万円
どこの求人から応募して正社員になりましたか?
マイナビ転職
マイナビ転職を利用した感想はいかがでしたか?
閲覧履歴と、自分の検索の傾向に沿った企業が表示されるので、非常に企業探しがしやすかったです。私は編集やクリエイティブ職中心に探していたのですが、他のサイトと比較すると小さな企業でも数多く掲載されていた印象があり、優先的に利用していました。
就職後はどんな仕事をされていますか?
新聞・雑誌・Web記事のクリッピングサービスの仕事です。様々な企業、団体から依頼された記事内容を収集し、各媒体での露出度を調査しています。苦労していることは、新聞を扱っているので少し放っておくと仕事量が毎日山積みにになること、長期休みが取りづらいこと、また大きな達成感が得られにくい点にあります。工夫していることは、仕事上で多くの情報に目を通す中で、これも自分の知識の蓄積につながると思うことでモチベーションを上げることです。
就職できたポイントはなんだと思いますか?
前職場もまた逆境となる場面が多いことで、自ら考え奮闘し、いくつもピンチを切り抜ける経験を積みました。その結果が顧客からの評価を得ることにつながったので、苦戦したエピソードから自分の強みをアピールすることができました。面接では余計なことは喋りすぎず、しかし等身大の自分であることを心がけました。書類作成では、「字は上手くなくて良い、丁寧に書こう」と自分に言い聞かせていました。
正社員として働き始めてから感じたメリット・デメリットを教えてください。
メリットは何と言ってもボーナスの存在です。前職ではアルバイトから契約社員になったものの、固定の安月給だったので生活にあまり余裕はなく、貯金もできない状態でした。正社員になってからは月収も5万以上増え、ボーナス込みの年収だと前職の倍以上になり、かなり精神的にも余裕ができました。デメリットは、アルバイトであればおそらく定時で帰れるはずが、正社員だとそれを実現しづらい雰囲気がある点です。人手が足りず仕事量が一向に減らないので、遅くまで残業している人が多いです。家庭をもっている、特に女性の方は、このまま家庭と両立できるか不安だとよく言っています。

フリーターの就職活動を有利に進める方法とは?

フリーターから正社員になるのは、難しいといわれています。しかし、就職活動のコツさえつかめば、就職するのはそれほど難しいことではありません。

おすすめの方法が、フリーターに強い転職エージェントを利用することです。

エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や資質にあった企業を紹介してくれますし、応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしてくれます。就職活動に迷った時は、ぜひチェックしてみてください。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

  • ハタラクティブ

    • 利用者の半数が正社員経験なしというフリーター専門のエージェント
    • 応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしている(書類通過率は96%)
    • 営業職は全体の30%、営業職以外の職種を探している人におすすめ
    • ハタラクティブ独占求人案件が多数
    • 対応地域は東京都周辺のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)

    ハタラクティブ公式サイト

  • 就職shop

    • リクルートが運営するフリーター専門のエージェント
    • 営業職は全体の4割程度、電気・広報・ITなどの職種を中心に紹介される
    • フリーターが利用できるエージェントとしては事務職がかなり多い。
    • 未経験者OKで、書類選考なしで面接へすすむケースも多い
    • 労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、実際にリクルートキャリアの担当者が足を運んで調査をしている

    就職shop公式サイト

  • ジェイック

    ジェイックへ

    • 紹介される求人は営業職が圧倒的に多い
    • 投資マンションや飲食、アミューズメントなどの離職率が高い業界は紹介しない
    • ジェイック営業カレッジは厳しいとの評判だが、内定率は高い
    • 書類審査なしで企業との面接に臨める

    ジェイック公式サイト