フリーター時代の収入はいくらでしたか?
月収10万円程度
最終学歴を教えてください。
大学卒業
フリーター時代にしてたアルバイトや、フリーターになった経緯を教えてください。
大学時代芸術系の大学に通っており、そのまま作家を志しました。実家に住み、時間に融通のつけやすいフリーターとして働きながら作品制作を行っていました。バイトは主に派遣など日雇いのバイトをメインに行っていました。
正社員になってからの収入はいくらですか?
360万円程度
正社員を目指した理由を教えてください
2年程経過しなかなか芽が出ず、状況を整理しようと思った為です。同じ働くのであれば正社員の方が安定し、活動の幅も広げる事が出来るのではと考えました。また、正社員を目指すなら若いうちの方が良いのではと考えた為です。
どこの求人から応募して正社員になりましたか?
マイナビエージェントから応募し、正社員になりました。
マイナビエージェントを利用した感想はいかがでしたか?
当時の自分は「既卒」という括りになり、第二新卒とは違う背景で活動しなければならず、非常に苦労しました。担当のエージェントの方が忌憚なく自身の状況や転職市場についてアドバイス頂き、身の為にあった活動を行う事ができました。
正社員就職後はどんな仕事をされていますか?
就職後は営業の仕事を行っています。苦労する点は営業ですのでやはり数字に追われてしまう事です。自分は性格的にガツガツする方では無いのですが、自分にあった方法で商談する事を意識し、上手く売り上げに繋げていけていると思います。
就職できたポイントはなんだと思いますか?就職に有利なスキルや資格があれば教えてください。
就職できたポイントは縁があったという表現が一番正しいと思います。既卒者の就職はスキルが無いので、人柄と可能性を買って頂く必要がある為、どんな資格もあまり効果は無いと思います。逆に飾らず自分を表現する事が重要かもしれません。
正社員として働き始めてから感じたメリット・デメリットを教えてください。
メリットはやはり生活が安定している事です。正社員という立場がどれ程守られた立場であるかという事がよく分かりました。デメリットはフリーターに比べて仕事のストレスが増えた点です。しかし、そこまで大きなデメリットは感じていません。

フリーターの就職活動を有利に進める方法とは?

フリーターから正社員になるのは、難しいといわれています。しかし、就職活動のコツさえつかめば、就職するのはそれほど難しいことではありません。

おすすめの方法が、フリーターに強い転職エージェントを利用することです。

エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や資質にあった企業を紹介してくれますし、応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしてくれます。就職活動に迷った時は、ぜひチェックしてみてください。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

  • ハタラクティブ

    • 利用者の半数が正社員経験なしというフリーター専門のエージェント
    • 応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしている(書類通過率は96%)
    • 営業職は全体の30%、営業職以外の職種を探している人におすすめ
    • ハタラクティブ独占求人案件が多数
    • 対応地域は東京都周辺のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)

  • 就職shop

    • リクルートが運営するフリーター専門のエージェント
    • 営業職は全体の4割程度、電気・広報・ITなどの職種を中心に紹介される
    • フリーターが利用できるエージェントとしては事務職がかなり多い。
    • 未経験者OKで、書類選考なしで面接へすすむケースも多い
    • 労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、実際にリクルートキャリアの担当者が足を運んで調査をしている

  • ジェイック

    ジェイックへ

    • 紹介される求人は営業職が圧倒的に多い
    • 投資マンションや飲食、アミューズメントなどの離職率が高い業界は紹介しない
    • ジェイック営業カレッジは厳しいとの評判だが、内定率は高い
    • 書類審査なしで企業との面接に臨める