フリーター時代の収入はいくらでしたか?
月収10万円
最終学歴を教えてください。
4年生大学卒
フリーター時代にしてたアルバイトや、フリーターになった経緯を教えてください。
フリーター時代にやっていたアルバイトは飲食店の調理をやっていました。収入が少なかったので、できるだけ賄いがいただけるようなアルバイトをしていました。そのおかげで夜ご飯だけですが、毎日賄いをいただけたので食費を削減できました。
正社員になってからの収入はいくらですか?
18万円
どこの求人から応募して正社員になりましたか?
リクナビNEXT
リクナビNEXTを利用した感想はいかがでしたか?
この転職サイトでは自分の希望を入力する欄が多くて細かい設定で転職先を探すことができました。新卒の就職活動をしていた時も同じ系列のサイトを使っていましたが、このサイトを使ってから一般的に不利と言われる転職も自信を持って行えました。
正社員就職後はどんな仕事をされていますか?
現在はIT企業では技術者の仕事をしています。アルバイトをしていたので、コミュニケーションについては問題なく行えているのですが、その分技術者としての経験と知識は少ないので、知識をつけるための勉強には日々苦労しています。
就職できたポイントはなんだと思いますか?就職に有利なスキルや資格があれば教えてください。
就職できたポイントは、選考の時に自分の考えをしっかり伝えることができたことと、IT系の資格を1つ取得していたことで、向上心を示すことができたからだと思います。転職に有利な資格は多くあるので、転職前には取得しておくといいと思います。
正社員として働き始めてから感じたメリット・デメリットを教えてください。
正社員になってからよかったのは、1番は給与が上がったことです。フリーター時代の約2倍になったので、生活にも余裕ができました。デメリットは、フリーター時代よりも格段に自分の時間が減ったことです。これは給与の上昇に伴うものだと考えているので仕方がないです。

フリーターの就職活動を有利に進める方法とは?

フリーターから正社員になるのは、難しいといわれています。しかし、就職活動のコツさえつかめば、就職するのはそれほど難しいことではありません。

おすすめの方法が、フリーターに強い転職エージェントを利用することです。

エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や資質にあった企業を紹介してくれますし、応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしてくれます。就職活動に迷った時は、ぜひチェックしてみてください。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

  • ハタラクティブ

    • 利用者の半数が正社員経験なしというフリーター専門のエージェント
    • 応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしている(書類通過率は96%)
    • 営業職は全体の30%、営業職以外の職種を探している人におすすめ
    • ハタラクティブ独占求人案件が多数
    • 対応地域は東京都周辺のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)

  • 就職shop

    • リクルートが運営するフリーター専門のエージェント
    • 営業職は全体の4割程度、電気・広報・ITなどの職種を中心に紹介される
    • フリーターが利用できるエージェントとしては事務職がかなり多い。
    • 未経験者OKで、書類選考なしで面接へすすむケースも多い
    • 労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、実際にリクルートキャリアの担当者が足を運んで調査をしている

  • ジェイック

    ジェイックへ

    • 紹介される求人は営業職が圧倒的に多い
    • 投資マンションや飲食、アミューズメントなどの離職率が高い業界は紹介しない
    • ジェイック営業カレッジは厳しいとの評判だが、内定率は高い
    • 書類審査なしで企業との面接に臨める