フリーター時代の収入はいくらでしたか?
月収18万円
最終学歴を教えてください。
短大卒
フリーター時代にしてたアルバイトや、フリーターになった経緯を教えてください。
国内格安航空券の予約と販売を行っていました。
主に、インターネット、もしくは、電話での予約と販売をしており、それ以外に、発行されたチケットを、指定された会社に取りに行くという作業も毎日のように行っていました。
正社員になってからの収入はいくらですか?
正社員になってからの給料は、手取り20万円前後です。

フリーター時代が17万円前後で、福利厚生がなかったので、見た目はあまり変わりませんが、上がったといえるでしょう。

正社員を目指した理由を教えてください
そもそも、自分自身、フリーターを望んでいたわけではなく、きちんと社会人として認められていた思っていたので、常に正社員を目指していました。
さらに、この後海外勤務も考えていたので、そのために、日本での正社員履歴が必要と思っていたからです。
どこの求人から応募して正社員になりましたか?
リクナビNEXT
リクナビNEXTを利用した感想はいかがでしたか?
色々なタイプの会社があるので、私自身応募しようと思ったこともない所が、求人条項を見て、もしかしたら合っているかと思い、求人して、良いオファーをいただきました。
なので、自分の可能性を広げてくれるなと感じました。
正社員就職後はどんな仕事をされていますか?
正社員として働きましたが、子供が生まれたのと、旦那の会社のことを考えて、共働きは難しいと思い、私は専業主婦になりました。ですが、働くことが好きなので、今でもクラウドソーシングを使って、自宅で働いています。
就職できたポイントはなんだと思いますか?就職に有利なスキルや資格があれば教えてください。
就職できたポイントは、私がちょっとおかしな遍歴があるということだと、相手にも言われました。
それは、シンガポールに留学して英語を学んだからです。普通ならアメリカなどを選ぶのに、そうではなかったので、印象が付いたようです。
正社員として働き始めてから感じたメリット・デメリットを教えてください。
正社員は、休んでも稼げるというメリットがあり、お金を会社から払われつつも、旅行に行くことなどができます。
デメリットとしては、その休みも取りづらいということ、そして、給料からやたらと保険などが引かれることです。

フリーターの就職活動を有利に進める方法とは?

フリーターから正社員になるのは、難しいといわれています。しかし、就職活動のコツさえつかめば、就職するのはそれほど難しいことではありません。

おすすめの方法が、フリーターに強い転職エージェントを利用することです。

エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたの性格や資質にあった企業を紹介してくれますし、応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしてくれます。就職活動に迷った時は、ぜひチェックしてみてください。

フリーターにおすすめの転職エージェントランキング

  • ハタラクティブ

    • 利用者の半数が正社員経験なしというフリーター専門のエージェント
    • 応募する企業ごとに書類対策・面接対策をしている(書類通過率は96%)
    • 営業職は全体の30%、営業職以外の職種を探している人におすすめ
    • ハタラクティブ独占求人案件が多数
    • 対応地域は東京都周辺のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)

  • 就職shop

    • リクルートが運営するフリーター専門のエージェント
    • 営業職は全体の4割程度、電気・広報・ITなどの職種を中心に紹介される
    • フリーターが利用できるエージェントとしては事務職がかなり多い。
    • 未経験者OKで、書類選考なしで面接へすすむケースも多い
    • 労働環境・職場の雰囲気・教育体制など、実際にリクルートキャリアの担当者が足を運んで調査をしている

  • ジェイック

    ジェイックへ

    • 紹介される求人は営業職が圧倒的に多い
    • 投資マンションや飲食、アミューズメントなどの離職率が高い業界は紹介しない
    • ジェイック営業カレッジは厳しいとの評判だが、内定率は高い
    • 書類審査なしで企業との面接に臨める